オリゴ糖と野菜

オリゴ糖と呼ばれる成分はよく聞くのではないでしょうか。
腸内環境を整えてくれるものとしてよく知られているものですし、いろんな食品に含まれているため、自然と摂取している人も多いのではないでしょうか。
特に、ヨーグルトに多く含まれているというのは皆さんも知っているところでしょう。


実は、このオリゴ糖、野菜に多く含まれているというのはご存知でしょうか。
野菜と言えば全然甘くないわけですからかなり不思議に思ってしまった方もいるかと思います。
ですが、実際、ジャガイモや玉ねぎ、それにキャベツなどに大量に含まれているのです。
要は、野菜をしっかりと食べておけばビタミンやミネラルも摂れますし、オリゴ糖も文句なしに摂取できるというわけです。


健康に対して気を使いたいと思っている方にはぜひとも野菜を毎日摂った方が良いということですね。
ちなみに、砂糖大根というものを聞いたことがあるでしょうか。
北海道などの寒い地域で栽培されているものですが、こちらにもオリゴ糖が大量に含まれているのです。
砂糖大根は大根とは名があるのですが、そのままで販売されるようなことは珍しく、主に健康食品の原材料として使われることが多くなっています。


オリゴ糖というのは、腸内環境の改善の他、免疫向上作用も持っているため、どなたにでもお勧めできるものなのです。
便秘の解消にもなりますし、妊娠中でも問題なく摂取できる万能的な成分なのです。
このサイトでは、そんなオリゴ糖についての紹介をしています。


≪外部リンク≫
てん菜(サトウダイコン)から天然抽出したオリゴ糖を使った便秘対策食品の体験談サイトです・・・便秘

Copyright © 2014 オリゴ糖を含む食品について All Rights Reserved.